title_img

配色のバリエーションを増やす!おすすめのカラージェネレーターまとめ

どうもどうも
連日更新継続中でございます…!(書き溜めてただけ)

わたくし、デザインやってて一番苦手な作業が色を決める段階でして…
「サイトのコンセプトが○○だから、こんな感じの色かなぁ…」まではまだ良いのですが、
そこからが全然決まらないのです。

なんか参考になるのは無いかなぁと、サービスの方向性が似ている雑誌を読んだり
昔集めたフライヤーやカタログを引っ張りだしたり…

そんな中、少しでもバリエーションの幅を広げようと思って使ってるツールを3つご紹介します!

 
 
スポンサーリンク




 
 

Webcolordata

c01
http://webcolourdata.com/
 
 
これはほんと便利!
気になるサイトの配色がわかっちゃいます。
このサイトの配色いいなーと思ってもなかなか色をピックアップする事までしませんよね。
それがお手軽にできてしまうという。
インターネットって便利だなぁ…
 
 
c01_02
↑こんな感じで色をピックアップできます。
 
 

Sip

c02
http://theolabrothers.com/sip/
 
 
フリーのアプリです。
モニターに写っているモノの色をピックアップできます。
こんな感じ↓
c02_02
メニューバーのSipのアイコン→Pick Colorをクリック。
 
 
c02_03
調べたいところでクリック。
 
 
c02_04
ピックアップされた色のRGBが表示されます。
 
 
c02_05
なんか勝手に色に名前つけられてる…
使用頻度は正直少ないですが、PCに入れておいて損は無いかと!
 
 

Adobe Kuler

c03
https://kuler.adobe.com/create/color-wheel/
 
 
これはもうかなり有名ですね。
使われてる方も多いのではないでしょうか。
わたくしもかなり長い間お世話になっております。
最近気づいたのですが、Photoshopプラグインを入れるとかなり捗りますね!
まだの方は是非お試しくださいー!
 
 

実際に使ってるのってこれくらいですねぇ…
「こっちの方がイケてるよ!」などございましたら是非教えてやってください!

ではでは!

 
 
スポンサーリンク




 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です