title_img

2014年にリニューアルしたBtoBサイトを集めてみましたよ

わたくし、法人顧客向けのサイトデザインって苦手なんです。
「テンプレみたいなデザインですね!」と後輩ちゃんに言われたあの日から…!

だって、法人向けのデザインって色とかコンテンツとか限られてくるじゃないですか…と、思ったのですがはたしてそうなのか?と考え直しまして。

諸先輩がどんなアプローチをしているのか調べるべく、
2014年にリニューアルした日本のBtoBサイトを集めてみましたよ!

 
 
スポンサーリンク




 
 

01
ソフトバンクテレコム株式会社

ソフトバンクテレコムの法人向けサービスサイトです。
さすがに扱っているサービスが多いですねー。
サイトの上から
・サービス(カテゴリ)
・課題からサービスを探す
・ピックアップ(注目のサービス)
・導入事例
と、お客様が欲しい情報を色々な角度から探しやすいように作ってるなあという印象。
メインビジュアルのスライド7枚は多いなー
最近の主流は1枚だとか。
確かに、メインビジュアルって実はじっくり見られていないエリアなんですよね。うーむ。他社様のサイトみると勉強になります。
 

 

02
NTN株式会社

ベアリングを作ってる会社のサイトです。
すこし前のデザインぽいかな?
でも、これくらい大きい会社だと1年くらいかけてのリニューアルだったんだろうなぁとか勝手に妄想しておりました。
BtoBサイトなんですが、「教えてベアベア」というかわいいコンテンツがありまて。
スーツをビシッと着たおじ様達がうなずきながら読んでるかなとか思いつつアクセス数が気になるわけです。
 

 

03
株式会社IDCフロンティア

ホスティングで有名なIDCのコーポレートサイトです。
デザインもフラットで今風な感じですね。
メインビジュアルのすぐ下にIDCの代表的なサービスを配置。
そして、
・お客様のビジネスから選ぶ
・導入企業様(事例一覧)
・IDCフロンティアが選ばれている理由(特長)
と並んでいます。ソフトバンクテレコム同様、お客様はどんな情報が欲しいのかな?と考えながら作ってる印象です。

あと、かなりサービスが多いのですが、TOPページをここまでスッキリ作ったのはすごい!!きっと色々な葛藤があったのかなとグローバルナビにオンマウスででてくるサブナビを見て思いました。

サイト全体を見て、「まずはお問い合わせしてください!」
というサイト制作者の気持ちが痛い程わかって辛い。わたくしも頑張ろう。
 

 

04
株式会社三和テレム

電気通信設備の建設をやっている会社のサービスサイトです。
レスポンシブだったり、CMS入れてたりと弊社のサイトより進んでるじゃないか…!
参考になります。頑張ります。
 

 

05
清水建設 シミズの省エネバリュープラス

省エネリニューアル情報に特化した専門サイトです。
(プレスリリースから引用)
キャッチコピーが
\ ビルリニューアルをお考えのお客さま /
とかなりスケールが大きいのでBtoBサイトだと思って選んだのですが…
うーむ、コンテンツ4つだけという潔さ。
いや、ここまでたどりついたお客様にはこれで十分なのか…

ビルリニューアルがビルニューアルになってるのも、これはミスでは無くて何かのメッセージなのでは…と考え込んでしまうくらい尖ったサイトだと思います。
 

 

06
二本松物流株式会社

運送会社さんのサービスサイトです。
いや、これはかなり良いですね!
唯一、TOPページでスクロールしないと各特長へのボタンが見えないというのだけが…うーん。

下層ページ、かなりわかりやすいですね。
運送素人のわたくしが見ても、なるほどと理解できるくらいなのでかなり丁寧な作りですね。

あ、問合せの用の電話番号が常に見える位置にあったらなぁ。。
いや、勉強になります。ほんと。
 

 

いかがだったでしょうか。
他にも沢山あったんですけどね。
リニューアルしました!と書いてあっても、なんか制作会社さんに丸投げしちゃった感があったり。
どれだけ良い制作会社さんでも、発注側がやる気ないと残念な結果になっちゃいますよね…
わたくしも発注する際は気をつけねば…

ではでは!

 
 
スポンサーリンク




 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です